2018年1月18日《ニュース》:新たな長期パートナーシップ契約に基づき、タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)が引き続き「世界大学ランキング」にエルゼビアのScopus(スコーパス

<ニュース>

※本資料は、2018年1月18日(現地時間)に英国のロンドンで発表したプレスリリースの抄訳です。 

2018年1月23日

エルゼビア・ジャパン株式会社

新たな長期パートナーシップ契約に基づき、タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)が引き続き「世界大学ランキング」にエルゼビアのScopus(スコーパス)データを採用

2018年1月18日、ロンドン発- 科学と医療を専門とする情報分析企業であるエルゼビアと、世界の大学のランク付けを行うデータプロバイダーであるタイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)は本日、パートナーシップ拡大のため、2024年までの長期契約を結んだことを発表しました。

THE はこの契約に基づいてエルゼビアのScopusデータを活用し、同社の代表的なランキングである世界大学ランキングおよびその派生ランキング(アジア大学ランキング、BRICSと新興経済国の大学ランキング、世界大学評判ランキング、世界新興大学ランキング、米国大学ランキング、日本大学ランキング、ラテンアメリカ大学ランキング)の強化を図ります。

THE世界大学ランキングは、研究に重点を置く大学を対象に、研究、教育、知識移転、および国際的視野といった指標を元に評価を行うランキングです。同ランキングは、各大学の教員の経験と意見に関する調査と、学生およびスタッフに関する定量的な指標および研究機関独自のデータを組み合わせて、作成されます。Scopusは、ビブリオメトリックスおよび評判調査の唯一のデータソースとして、今後も世界大学ランキングの作成に活用されます。

Scopusは、査読文献の抄録・引用文献データベースとして世界最大の規模を誇ります。収録データには、世界5,000社以上の出版社のデータが含まれており、7,000万件を超える文献と1,200万件の著者プロファイルが索引付けされています。こうしたScopusの豊富なデータを活用することで、THEは、近年グローバルシェアを伸ばしている新興国の大学を含む、より多くの機関の研究活動を分析することが可能となります。

「世界のデータが幅広くカバーされているScopusを利用することで、2014年に400校だったランキングの対象大学数は、現在1,100校まで増加しました」と、THEのマネージングディレクターを務めるトレヴァー・バラット(Trevor Barratt)氏は述べています。「このたびの長期契約は、『大学のパフォーマンス向上を支援する』という両社の共通目標に非常によく合致しています。また、我々はこのビジョンの一環として、研究拠点として新たに台頭している地域もランキング対象に含められることを期待しています。」

また、エルゼビアのチーフアカデミックオフィサー、ニック・ファウラー(Nick Fowler)博士は次のように述べています。「THE大学ランキングを活用することで、高等教育機関や産業界のリーダーは戦略や投資の優先順位決定について有益な知見を得ることができ、政府は方針策定に役立てることができます。このことは、THEとエルゼビアが、科学による社会の変革を促進するというコミットメントにおいて立場が一致していることを示すものです。」

THEは、同様に、エルゼビアの研究ベンチマークツールSciVal(サイバル)も継続して活用し、大学の研究成果の評価指標と分析手法を改良していきます。一方、エルゼビアはTHEに提供する年次の世界学術評判調査を継続して実施していきます。また、THEは現在、エルゼビアと同じRELX Groupの企業であるレクシスネクシス・リスクソリューションズ(LexisNexis Risk Solutions)の教育データにもアクセスしています。

エルゼビアとTHEのパートナーシップの詳細については、こちらの記事および動画をご覧ください。

---

エルゼビアについて

エルゼビアは、人類への貢献を目的に研究機関と専門家による科学・医療の進歩と研究業績の向上を支援する、情報分析を専門としたグローバル企業です。エルゼビアは、戦略的研究管理、研究開発パフォーマンス、臨床意思決定支援、および専門教育の分野で、ScienceDirectScopusSciValClinicalKeySherpathなどのデジタルソリューションとツールを提供しています。エルゼビアは、The LancetCellを含む2,500誌以上の電子ジャーナル、35,000タイトルを超える電子書籍、およびGray’s Anatomyを始めとする数多くの代表的な参考文献を刊行しています。エルゼビアは、さまざまな業界の専門家と企業のお客様に向けて、情報と分析サービスを提供する世界的プロバイダーであるRELX Groupの一事業部門です。www.elsevier.com

報道からのお問い合わせ(広報窓口)


Elsevier (アジア太平洋担当)

コーポレートリレーションズ アジア太平洋地区担当

ディレクター Jason Chan (ジェイソン チャン)

Tel: +65 9177 8358  E-mail: j.chan@elsevier.com

本リリースに関する日本語でのお問い合わせ

APCO Worldwide合同会社 (エルゼビア・ジャパン広報代行)

メシマキ・サカリ

Tel: +81-3(6457)9702  E-mail: smesimaki@apcoworldwide.com