Reaxysニュースレターへようこそ!今回のニュースレターでは、Karo Bio社が化学・薬学の研究ソリューションとしてReaxysとReaxys Medicinal Chemistryを導入した事例を紹介するとともに、表面科学の分野で世界で最も盛んに研究されている酸化物についての論文も無料で公開しています。Tips & tricksでは、複数製品の連携によるメリットにご注目ください。


製品ニュース
Reaxysが一段と便利に - 新機能の数々を紹介


充実した新コンテンツに加え、化学・薬学データを絞り込み、分析、共有する便利な新機能により、情報の発見がこれまでになく容易になっています。

新機能に関するミニガイドをご覧になりましたか? 一部をご紹介します。

これだけではありません。さらに利便性を追求する新機能が続々登場します。ご期待ください!

Tips & tricks
複数製品の連携によるメリット


複数のデータベースを利用すると、連携リンクにより、さらに効果的に情報を発見でき、重要な情報を見落とすこともありません。このショートガイドでは、ReaxysとPharmaPendiumの併用により、特定の化合物に関連する承認薬を確認し、豊富な医薬品・薬事規制情報を取得する方法をご紹介します。
ショートガイドをダウンロード

Free article
二酸化チタンの表面科学


このレビューを読めば、金属酸化物の表面科学の分野で、二酸化チタンが最も盛んに研究されている単結晶である理由がおわかりいただだけるでしょう。この論文では、二酸化チタンの電子構造を検討するとともに、商業的に重要な金属や有機分子など、他の化合物が二酸化チタンの表面上で見せる反応を紹介しています。詳しい内容はこちら

ニュース
Karo Bio社がReaxysとReaxys Medicinal
Chemistryを導入


Karo Bio社は、神経精神医学、自己免疫疾患、炎症、癌などの分野で、創薬と前臨床研究に取り組む製薬会社です。同社は、化学と創薬の研究ソリューションとしてReaxys Chemistry Discovery EngineとReaxys Medicinal Chemistryを導入しました。これにより、包括的で関連性の高いコンテンツを豊富に利用できるだけでなく、研究開発時間を約30%短縮できます。 詳しい内容はこちら

オンライン講習会(英語)
今後のスケジュールのご案内

オンライン講習会(英語)へのご参加をお待ちしています、是非この機会をご活用ください。

カレンダーはこちら

Reaxys® and the Reaxys® trademark are owned and protected by Reed Elsevier Properties SA. All rights reserved.