このメールをブラウザでご覧になる方はこちら

Newsletter #13 | December 2010 |
"Reaxys のお陰で、時間と予算を効果的に使うことができます。
Reaxysは、業界での競争力を維持するのにも有効です。"

町田 一浩様、株式会社ケムジェネシス 開発本部取締役


ご意見・ご質問に関しては、ご遠慮なく こちらまでご連絡ください。

新着情報


11月13日にReaxysがアップデートされました。お客様からご要望の多かった、類似反応の検索機能が追加されました。また、ユーザー同士で意見交換をしていただける、フォーラムサービスも開始いたしました。Reaxysに対するご要望なども是非フォーラムにお寄せください。

>    合成計画ツールの機能追加
>    外部参照機能が強化され、リンク可能な情報がある場合にアイコンが追加されました。一部の化合物には、エルゼビアが提供する化学物質安全性データベース・Hazmat Navigatorへのリンク表示か可能になっています(リンク先の表示には、別途Hazmat Navigatorのご契約が必要です)。
>    類似反応(Similar Reactions)検索機能が追加され、3種類の検索が可能となりました。

>> 画面を含む詳細情報はこちら

機能紹介 - Reaxysの無機化合物・有機金属関連情報の製薬業界での活用


Reaxysは特許と学術論文から抜粋された、実験的に立証済みの豊富な化学情報へのアクセスを提供しています。読者の皆さんがご存知のように、ReaxysはCrossFireデータベースの後継として、有機化合物、無機化合物、有機金属分野の3つの著名なデータベースを統合して作成されています。

ReaxysにはGmelinデータベースを起源とする、有機金属・無機化合物の物性や反応に関する豊富な情報が収録されています。その範囲は、一般的な無機化合物にとどまらず、ナノ材料、ゼオライト、電子材業、固相化合物、配位化合物、ガラス、セラミック材料、合金、ドープ物質、触媒、ミネラルなど多岐にわたります。電機、磁気、光学、ナノサイエンスなどの分野では、このようなデータの価値は十分に理解されていると思います。

それだけに止まらず、このような情報は有機合成やメディシナルケミストリーの研究者にも関連するものです。多くの医薬品は活性効果を及ぼす金属化合物に影響を受けたり、有機化合物から生物変換を行ったりしています。金属イオンが医薬品に及ぼし得る影響については、Reaxysで調べることができます。またReaxysには、触媒の調整方法や物性などに関する情報も豊富に収録されています。

>> 無機化合物と有機金属関連情報の有用性についての詳細はこちらから

Reaxysではお好みの構造式描画ソフトを選択できます!


使い慣れた構造式描画ソフトが使えるということは、何事にも代えがたいものです。Reaxysでのデフォルト設定ソフトはMarvinSketchですが、他に使いたいソフトがある場合、それを躊躇する必要はありません。Reaxysではログイン状態であれば、簡単に描画ソフトを変更することができます。

ReaxysではMarvinSketch以外に、CrossFire Structure Editor, InfoChem社のICEdit, Symyx/Accelrys Draw 、CambridgeSoft社のChemDrawが利用可能です。これらのソフトを利用するためには、Reaxys Structure Editor Plug-inをダウンロードする必要があります。

さらに良いニュースとして、ReaxysではCambridgeSoft 社と共同で、Windows、Macintoshのどちらの環境でもChemDrawをお使いいただけるようにいたしました。ElsevierとCambridgeSoft社の代表は、先週共同でウェビナーを開催し、Reaxys上でのChemDrawの活用方法について発表しました。

>> ウェビナーについての詳細はこちらから

検索のヒント

反応検索において、完璧な検索式を作ろうとして途方にくれた経験はどなたでもお持ちでしょう。ある物質からの変換反応を探したり、候補化合物のアナログ合成方法を調べたいと思ったり、縮合反応に興味をもったり、反応の名称から検索したいと思ったことはありませんか?

Reaxysでは共通の反応中心を持つ類似反応を簡単に調べる機能が追加されています。

>>  Reaxysで類似反応を検索する方法の詳細はこちらから

イベント情報ほか

イベント情報

日本での今年のイベント出展は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

海外も含むその他のイベント情報は こちらから

Reaxys基本検索ガイド

Reaxys基本検索ガイドを更新しました(2010年12月版)。当社サポートページよりダウンロード可能です。

お問い合わせ先

〒106-0044      
東京都港区東麻布1-9-15  東
麻布一丁目ビル4階
エルゼビア・ジャパン株式会社マーケティング    担当:田中
Tel: 03-5561-5034 (代表)
Fax: 03-5561-5047
E-mail: jp.pr@elsevier.com
日本語ホームページ: http://japan.elsevier.com

FaceBook twitter

Reaxys® is a registered trademark owned and protected by Elsevier Properties SA and used under license

This e-mail has been sent to a.marrs@elsevier.com from Elsevier For Industry, Radarweg 29, 1043 NX Amsterdam, Netherlands, Registration Number: 33156677, using E-Mail Reaction's Technology and Platform. 

You are receiving this email as a customer in the belief that it will be of interest to you. To ensure delivery to your inbox (not your bulk or junk folders), please add CO-ReaxysNewsletter@mail.elsevier-alerts.com to your address book.

If you no longer wish to receive the Reaxys newsletter from Elsevier for Industry, please unsubscribe here

Copyright © 2010 Elsevier Properties SA.  All rights reserved. Please read the Elsevier Alerts Privacy Policy  and the E-Mail Reaction Privacy Policy .

Reaxys® and the Reaxys® trademark are owned and protected by Reed Elsevier Properties SA. All rights reserved.