Reaxys Newsletter 2012年12月号

reaxys_header.png

Reaxys PhD Prize 2013 応募要項

reaxysphd2013_202_125.pngReaxys PhD Prize(Reaxys若手研究者賞)のご案内です。2010年から4度目の開催となります。

応募資格は、現在有機化学または無機化学の博士課程または2012年1月1日以降PhD取得した若手研究者の方々です。受賞者3名の賞金はUSD2,000。受賞者およびファイナリスト(45名の予定)は、Reaxys Conference (Switzerland)(2013年9月22-24日)併設の、Reaxys PhD Prize シンポジウム/ポスターセッションでの発表の機会が与えられます。応募締切は2013年2月8日。詳細はこちら

Chemistry Spotlight

fabris.pngReaxysが教育者や研究者にどのように活用されているかについて、Venice大学のFabris教授にお話しを伺いました。 授業の中で研究の本質を描きだすためにどのようにReaxysを活用しているか、また様々な角度から自身の研究を考察する過程でどのようにReaxysが役立っているかについてお話しいただいています。 "Reaxysは今までに使ってきた他の全てのデータベースを補完するもので、私の期待を十分に満たしています。" つづき(英文)はこちら

オンライン講習会(録音版)

reaxys_webinars.png新しくReaxysを利用される方や、より便利な使いこなし方を知りたい方のために、Reaxysチームではオンライン講習会(録音版)を提供しています。ぜひご利用ください。

Reaxysレクチャー開催!
(Reaxys PhD Prize受賞者講演 第9回平田メモリアルレクチャー併設)

1月9日(水) 10:00 ~ 12:00 (受付開始9:30) 参加費無料
名古屋大学東山キャンパス 野依記念学術交流館(地図中 E3-1番の建物)
アクセス: http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html
第9回平田メモリアルレクチャー公式ページ

Reaxys PhD Prize 2012受賞者のCraig Stivala 氏とDebashis Mandal 氏 を米国より招聘し、受賞のキーとなった研究内容を発表いただきます。また、この賞の創設年である2010年に受賞された宮村 浩之 氏には、受賞されたのちの研究内容も含めてご発表いただきます(英語)。 夕方には軽食を取りながら、講演者と交流を深められるBuffetも同会場で予定しておりますので、是非ご参加ください。

reaxyslecturespeakers.pngイベント詳細