Reaxys: 製品概要

Demo - Reaxys: Chemical DatabaseLogin - Reaxys: Chemical Database

Reaxys_Image2

Reaxysの主な特長

①化学研究で実際に必要な「データ」そのものを提供

-   化学関連論文や特許から必要な「情報そのもの」を的確に抽出して提供
-   1700年代からの価値のある反応、実測物性値情報を収録
-   情報源:ジャーナル約16,000誌、特許(WO/US/EP、アジア特許)
-   傾向分析に対応した充実したフィルター

Ⅰ. 最適な合成法の検討

  • 約4,300万件の反応情報から目的化合物の合成法を素早く検索 
  • 条件違いの反応の列記により比較検討が容易 
  • 質の高い情報源からの収録によるノイズの少ない検索結果の提示 
  • 特許および一部論文の実施例・実験項を画面上で参照可能

Reaxys: Chemical Database

Ⅱ. 合成ルート立案の効率化

  • 様々な文献由来の反応を組み合わせて逆合成的にルートを検討
  • 市販化合物の有無も表示、出発化合物の入手可能性も素早く確認可能
  • 複数の合成ルート候補を自動生成するAutoplan機能を搭載
  • 受託合成の見積もり作成などにも有用

Reaxys: Chemical Database

Ⅲ. 豊富な実測物性値・同定情報

  • 関連文献から集めた豊富な実測物性値やNMRなどの各種同定情報を
    一覧で表示
  • 原著を参照しなくても実測物性値の概要を取得可能
  • 代表値だけでなく報告に基づく値を列挙、精度の高い情報を迅速に入手可能

Reaxys: Chemical Database

②シンプルかつ直観的なインターフェース

-   構造検索とキーワード検索に対応したQuick Searchと複雑な掛け合わせ
    検索に対応したQuery Builderを搭載

-   文中の言葉の前後関係を考慮した自然言語処理に対応したテキスト
    サーチ

-   検索結果候補を複数提示するSuggestionオプション

-   合成法、化合物ごとに複数の情報源から情報を集約したデータ構成

Ⅰ. Quick Search(クイックサーチ)

  • 構造、反応とキーワードからのシンプルな検索
  • 自然言語処理に対応したテキストサーチ
  • 構造+キーワードの検索に対応

Reaxys: Chemical Database

Ⅱ. Query Builder(クエリービルダー)

  • 詳細な条件設定機能を搭載
  • 検索フィールドをクリックするだけで項目の追加が可能
  • 検索式の代わりにドラッグ&ドロップで検索項目をグループ化
  • 数値のレンジでの検索にも対応
  • 検索履歴との掛け合わせで新たな検索をおこなうことも可能
  • 検索目的を指定しての検索(Reactions/Substances/Citations)

Reaxys: Chemical Database

Copyright © 2017 Elsevier, except certain content provided by third party Cookies are used by this site.