エルゼビア・ニュースレター:2015年8月19日号

目次

1. イベント・オンラインセミナー情報
- R&D Connectライフサイエンスソリューションセミナー(無料)
- オンラインセミナー(無料)
「資源・エネルギー分野における社会・産業・技術連関分析」
- R&Dイノベーション特別セミナー
「研究開発戦略とイノベーション~強い技術・強い事業をつくる研究開発とは」
- Knovelオンラインセミナー(無料)
- Geofacetsオンラインセミナー(録音版)

2. Scopusを活用した研究開発動向分析:VALUENEX株式会社
「学術文献から見たインダストリー4.0 と要素技術」

3. 各製品アップデート情報
- ScienceDirect
- Scopus
- Embase
- Reaxys
- Reaxys Medicinal Chemistry
- Knovel
- Ei Compendex

4. Bookのご紹介
Encyclopedia of Food and Health(食品・健康百科事典)

5. ノイズを抑えた文献検索を行うには?
 ScienceDirect & Scopusでの“近接演算子”の活用

------------------------------------
1. イベント・オンラインセミナー情報
------------------------------------
■R&D Connectライフサイエンスソリューションセミナー(無料)
創薬化学、バイオサイエンス、薬物動態・安全性、薬事、データサイエンス、
文献・特許情報検索等に係る方を対象としまして、創薬研究から臨床開発を
テーマにセミナーを開催する運びとなりました。
ご参加者同士の交流や弊社へのご要望・忌憚ないご意見をお話いただく機会と
しても是非ご参加ください。

[講演者]
・岐阜薬科大学 創薬化学大講座薬品化学研究室 助教 澤間 善成 様
・岐阜薬科大学 グローバル・レギュラトリー・サイエンス寄附講座  特任教授 塚本 桂 様
・田辺三菱製薬株式会社 研究本部 研究企画部 千葉 博昭 様
・大日本住友製薬株式会社 研究企画部 調査グループ 西野 順子 様

[日時] 2015年8月26日(水)13:30~17:00

▽詳細▽
http://r34.smp.ne.jp/u/No/2287547/7g3JhFfBgzc0_21619/LS_Seminar.html

■オンラインセミナー(無料)
テーマ「資源・エネルギー分野における社会・産業・技術連関分析」
資源・エネルギー分野を事例として、論文、特許、さらにマーケット情報として、
Lexis Nexis社が提供する国内外の新聞データベース「Nexis」を統合して分析す
ることで、社会的課題・関心事、産業、技術開発の関係を俯瞰する「社会・産業・
技術連関分析」の有用性をご紹介します。

[講演者] NRIサイバーパテント株式会社 知的財産コンサルティング室 室長 中居 隆様
[日 時] 2015年9月3日(木)15:00~15:45

■R&Dイノベーション特別セミナー
「研究開発戦略とイノベーション~強い技術・強い事業をつくる研究開発とは」

4名の講師をお招きし、R&Dイノベーションについて探求する特別セミナーを
開催します。高い技術力と独創的な商品開発力の向上、技術者育成と技術成果の
企業収益への直結。ご参加いただく皆様の、これら取り組み課題の解決への一助
となれば幸いです。

【第1部】先進企業における研究開発戦略とイノベーションの取り組み
     ~強い技術・強い事業をつくる研究開発とは~
    講演1 積水化学工業(株)  取締役専務執行役員 R&Dセンター所長 上ノ山 智史 様
    講演2 三菱電機(株) 顧問  堤 和彦 様
【第2部】学術文献データベースの解析からみる研究開発推進の提案
    講演3 ハイテク製品開発における技術的イノベーションの探索
         ~青色LED開発を論文書誌情報分析から捉える~
        立命館大学大学院  テクノロジー・マネジメント研究科  品川 啓介 様
    講演4 学術文献を用いたエンドゲームアプローチによる研究開発シナリオ策定
         ~スマートシティ、インダストリー4.0を事例として~
        VALUENEX(株)  取締役 ソリューション事業本部 本部長 本多 克也 様

[開催日時] : 2015年10月8日(木)13:00~17:00
[会場]    : 東京コンファレンスセンター・品川
[参加対象] : 製造業の研究開発・技術、経営企画、事業企画等に携わる方
[参加料]   : 日本能率協会法人会員 18,000円/1名  会員外 20,000円/1名(税抜)
[主催]     : エルゼビア・ジャパン株式会社 / 一般社団法人日本能率協会

▽プログラム詳細・参加お申込み▽
https://school.jma.or.jp/mailmag/jump.php?code=2676&mmgn=533

■Knovelオンラインセミナー(無料)
エンジニア向けワークフローツールKnovel(ノベル)のオンラインセミナーを
日本時間で開催します。(英語)ぜひこの機会にご参加ください。

[タイトル]Knovel Interactive Tables & Graphs Webinar
[開催日時] 2015年8月20日(木)日本時間 11:00

■Geofacetsオンラインセミナー(録音版)
地質図や論文を検索・閲覧できるデータベースGeofacets(ジオファセッツ)の
オンラインセミナー「Expediting Exploration Workflows using Geofacets」
(英語)が開催されました。このセミナーでは、ArcGISの地理空間データと
Geofacetsのジオリファレンスマップとを組み合わせた活用方法についてご紹介
しています。

このセミナーの録画版をGeofacets Learn & SupportページのVideosの項目から
ご覧いただけます。
→ http://www.elsevier.com/solutions/geofacets/learn-and-support

------------------------------------
2. Scopusを活用した研究開発動向分析:VALUENEX株式会社
「学術文献から見たインダストリー4.0 と要素技術」
------------------------------------
製造業に対しインパクトを持つインダストリー4.0ですが、そこにはどのような
要素技術が関連しているのであるのでしょうか。またそれに関連する産業はどの
ようなものがあるのでしょうか。ここではインダストリー4.0 を構成する要素技術
について、エルゼビアのScopus(スコーパス)をリソースとして分析、レポート
していただいています。

詳しいレポートはこちら(PDF)
→ http://www.so-ti.com/upload2/20150818.pdf

掲載ホームページ
→ http://web.so-ti.com/report/detail197.html

Scopusについてはこちら
→ http://www.elsevier.com/jp/scopus

------------------------------------
3. 製品アップデート情報
 (ScienceDirect,Scopus,Embase,Reaxys,Reaxys Medicinal Chemistry,Knovel)
------------------------------------
■ScienceDirect(サイエンスダイレクト)
・電子ジャーナル新タイトル情報(2015年第2四半期)
2015年第2四半期(2015年2月19日~5月20日)の電子ジャーナル新タイトル、
タイトル名変更、バックファイル追加タイトル、2016年の中止・移動予定タ
イトルについての情報をまとめました。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals/titles-alert-2015q2

・リンクリゾルバSFXへの購読情報の自動インポート
Ex Libris社のリンクリゾルバSFXを使用している場合に、ScienceDirectの
購読情報(Electronic Holdings Reports)をAPI経由でSFXに自動的にイン
ポートできるようになりました。Admin ToolでInstitutional Tokenを発行
した後で、SFX側で必要な設定を行います。
Admin ToolでInstitutional Tokenを発行する方法は、Admin Tool利用
ガイド「Part 5 - ScienceDirectコンテンツ編」をご覧ください。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/admins

■Scopus(スコーパス)
・バージョンアップ情報(2015年7月リリース)
Scopusが2015年7月30日(木)にバージョンアップされ、以下の変更および
機能強化がありました。
-抄録+参考文献ページにMetrics(論文評価指標)欄が追加されました。
従来から提供されている単純な被引用数に加えて、分野を補正した被引用
インパクトやベンチマーキング、論文以外の媒体からの言及を確認できる
ようになりました。
-収録誌一覧ページでオープンアクセス誌のみを表示できるようになりました。

現時点では新機能の部分は英語表記になっています。8月後半に予定されて
いる次回バージョンアップで日本語表記になる予定です。

スクリーンショットを含む詳細情報はこちら
 http://www.elsevier.com/jp/online-tools/scopus/users

・収録コンテンツアップデート情報: 参考文献拡充プロジェクト
Scopusは従来、1996年以降の論文の参考文献を収録していましたが、昨年末
から1995年~1970年の論文に参考文献を追加する参考文献拡充プロジェクト
を開始しました。

現時点で以下の出版社の参考文献の搭載が完了しています。
約400万論文に8,300万件の参考文献が追加されました。
・American Physical Society (APS)
・Elsevier
・Springer

現在処理中の出版社、搭載が決定している出版社など、本プロジェクトの
進捗状況は製品ブログページ(英語)をご覧ください。
→ http://blog.scopus.com/posts/breaking-the-1996-barrier-scopus-adds-nearly-4-million-pre-1996-articles-and-more-than-83

本プロジェクト開始に関するプレスリリース(2014年3月27日)はこちら
→ http://www.elsevier.com/jp/press-releases/2014/20140327

■Embase(エンベース)バージョンアップ情報(2015年8月新機能)
Embaseが2015年8月にバージョンアップし、フィルター機能の強化が行われ
ました。

医薬品(Drug)、疾病(Disease)、医療機器(Device)について、トリプル
リンキングを使用したより詳細かつ適切な絞り込み可能なフィルターが提供
されるようになりました。

スクリーンショットを含む詳細はこちら
→ http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0018/263241/Embase_Update_Info_201508.pdf

Embaseについてはこちら
→ http://jp.elsevier.com/online-tools/embase/

■Reaxys(リアクシス)機能強化情報
7月に以下のようなReaxysのバージョンアップが行われました。
・検索結果画面の改良
・JavaScript ベースの構造エディタ「MarvinJS」への対応
・Link-in 機能を介したバッチ検索
・Zoom 機能の高速化
・Ask Reaxys のインターフェースの改良

詳細はこちら
→ http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0003/263163/Reaxys_update201507.pdf

■Reaxys Medicinal Chemisty(リアクシス・メディシナルケミストリー)機能強化
2015年7月に以下のようなReaxys Medicinal Chemistryのバージョンアップが行わ
れました。
・Heatmapの改良
・GOSTARフィルターの搭載

詳細はこちら
 http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0007/263185/RMC_update_info_201507.pdf

■Knovel(ノベル)アップデート情報
・MMPDS-9
世界の航空機や宇宙ロケット開発に欠かすことのできない金属材料データベース
Metallic Materials Properties Development and Standardization (MMPDS)は、
Knovelの重要なコンテンツの一つです。このMMPDSの最新版MMPDS-9がKnovelに
追加されました。

MMPDSデータベースは、以下のKnovel Subject Areaをご購読いただいている場合
にご利用いただけます。
-Mechanics & Mechanical Engineering
-Metals & Metallurgy
-Aerospace & Radar Technology

・EBSCO Discovery ServiceにKnovelのコンテンツを搭載
EBSCO Discovery Service (EDS) とは、図書館内外の様々な情報資源から膨大な
量のメタデータを収集して搭載し、それらのデータを単一のインターフェースで
検索・閲覧可能な情報探索サービスです。このEDSを利用され、かつKnovelを購読
されている機関では、EDSの検索画面にてKnovelコンテンツも検索することが可能
になりました。

プレスリリース(英語)はこちら
→ https://www.elsevier.com/about/press-releases/science-and-technology/knovels-engineering-content-now-discoverable-via-ebsco-discovery-service

■Ei Compendexに博士論文に関するレコードを追加
ProQuest社との提携により、Engineering Villageの中心データベースであるEi
CompendexにProQuest Dissertations & Theses Global databaseの情報が追加
されることになりました。
ProQuest Dissertations & Theses Global databaseは、北米を中心とした世界
各国の大学の学位論文の書誌索引を収録しています。そのコンテンツのうち2001
年から2014年までの論文に関する81,000レコードが、2015年中にCompendexに加
わります。その後、毎年約6,000レコードが追加される計画です。

ProQuest Dissertations & Theses Global databaseについてはこちら
→ http://www.proquest.com/products-services/pqdt.html

------------------------------------
4. Bookのご紹介:Encyclopedia of Food and Health(食品・健康百科事典)
------------------------------------
食物生産、食品加工、流通、消費にわたる全ての最新情報から、食物の有効性、
消化、吸収、および新陳代謝にとって重要な食物成分、病気になるリスクを減ら
し、最適な健康状態を保つ食事療法までを解説。必須栄養素の欠乏を回避する方
法や食品栄養成分、食品添加物や汚染物質を検出し定量化する手法などもまとめ
られおり、食品科学と健康に関連する全ての研究分野を網羅する700余の論文が
収録されています。
食品産業に携わる全ての企業、公共機関にとって貴重な情報源となる百科事典です。
(本書は、9月初旬頃の刊行予定です。詳しくはお問い合わせ下さい。)

日本語情報、価格などの詳細はこちら
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/books/encyclopediaoffoodandhealth

------------------------------------
5. ノイズを抑えた文献検索を行うには?
ScienceDirect & Scopusでの“近接演算子”の活用
------------------------------------
ScienceDirect & Scopusにおいて、ノイズを抑えた検索を行うのに便利な近接演
算子をご利用頂けます。これまでご紹介したユーザー様からは「これを使うとノ
イズが減って、文献検索の労力が数分の1に減りました。」などのご好評を得て
います。今回は、近接演算子を使った検索例を示しながらご利用方法をご紹介
しています。

詳細はこちら→ http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0017/263240/Tips_Scopus_201508.pdf