エルゼビア・ニュースレター:2014年6月18日号

目 次

1. 「フューチャーエネルギー:学術文献に見る研究動向」
  大量文書情報を活用した分析~VALUENEXコンサルティング株式会社様~
2. 「PharmaPendiumを活用した腎疾患患者のPKを予測するPBPKモデル」
  ~日本たばこ産業株式会社様~
3. Reaxys Medicinal Chemistry メジャーバージョンアップ
4. Embase 機能強化情報
5. Knovel 非破壊検査・評価に関する情報を新たに追加
6. 著者サービス:自著論文への無料アクセスを提供するShare Linkを開始
7. レファレンスワーク電子版  20% Off キャンペーン
8. Life Scienceの事例紹介:がん研究におけるテキストマイニングの利用例
9. Free Articleのご紹介
  -「医療機器の安全性に対する文献調査」
  -「ビッグデータとメディシナルケミストリー」
  -「生分解性プラスチックの生物医学的応用」
10. 無料オンラインセミナー(英語)のご案内

------------------------------------
1. 「フューチャーエネルギー:学術文献に見る研究動向」
------------------------------------
大量文書情報を活用した分析~VALUENEXコンサルティング株式会社様~
2011年の東日本大震災を契機とし、エネルギーへの関心が高まりを見せている中、
エネルギーの将来に関するマクロ研究動向についてScopus(スコーパス)の論文
データ5,000件を活用いただき、研究者が考えるエネルギーの将来像における分析を
レポートしていただいています。

詳しいレポートはこちらから
→ http://www.so-ti.com/upload2/20140618.pdf

概要情報についてはこちらから
→ http://www.so-ti.com/report/detail183.html

------------------------------------
2. 「PharmaPendiumを活用した腎疾患患者のPKを予測するPBPKモデル」
------------------------------------
~日本たばこ産業株式会社 医薬総合研究所 薬物動態研究所 佐山 裕行様~
弊社PharmaPendium(ファーマペンディウム)をご活用いただきました論文が
下記のように掲載されました。PharmaPendiumを用いて腎疾患患者における
薬物動態情報を収集し、病態時のパラメータ変化率をスケーリングファクターとして
組み込むことで、健常人データから腎疾患患者の血漿中濃度が予測可能なPBPK
モデルを構築されています。ぜひご覧ください。

The AAPS Journal Published online: 11 June 2014 "Application of a Physiologically Based Pharmacokinetic Model Informed by a Top-Down Approach for the Prediction of Pharmacokinetics in Chronic Kidney Disease Patients"
 
------------------------------------
3. Reaxys Medicinal Chemistry メジャーバージョンアップ
------------------------------------
Reaxys Medicinal Chemistry(リアクシス・メディシナルケミストリー)2.0がリリースされ
ました。検索機能、Heatmap View機能、Export機能の拡充の他、コンテンツが大幅に
増加しています。

1. 検索機能の拡充:
  活性値、化合物名・分子式、文献情報等、様々な角度から検索することができる
  ようになりました。

2. Heatmap View機能の追加
  ターゲットやcell lineと化合物の関係を簡単に比較できるHeatmapが利用可能と
  なりました。

3. Export機能の拡充
  検索結果をXML, Excel, SDF等の書式でExportできるようになりました。

4. コンテンツの拡充
  化合物数が約500万件、それらに紐づく活性データポイント数が約2,500万件となり
  ました(2014年5月現在)。

Reaxys Medicinal Chemistry 2.0バージョンアップの詳細はこちらから
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/reaxys-medicinal-chemistry/documents/201406Announcement-for-RMC.pdf

------------------------------------
4. Embase 機能強化情報
------------------------------------
Embase(エンベース)の機能が強化されました。
強化内容は以下のとおりです。

・  Embase - PharmaPendiumデータ連携
  Embaseの検索結果に、該当の医薬品に関するPharmaPendiumのデータへの
   リンクが表示されるようになりました。

・  検索インターフェースの改良
  検索インターフェース中の各オプションをタブにまとめ、シンプルでコンパクトな
   画面に変更されました。

・  テキストフィルターからのキーワードのエクスポート
   検索結果のテキストフィルターから、項目ごとに2,000件までのキーワードをExcel
   ファイルにエクスポート可能になりました。

画面イメージを含む詳細情報はこちらから
→ http://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0018/200862/embase_update_1404.pdf

PharmaPendiumについてはこちらから
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/pharmapendium

------------------------------------
5. Knovel 非破壊検査・評価に関する情報を新たに追加
------------------------------------
エンジニアの方向けのデータベースKnovel(ノベル)の34番目のSubject Areaとして、
非破壊検査・評価 (Nondestructive Testing & Evaluation) に関する情報が追加され
ました。

この新しいNondestructive Testing & Evaluation Subject Areaのコンテンツは、
10以上の出版社が発行する合計40冊以上のハンドブックや事典から構成されています。

建築物の構造耐力、設備の腐食、経時劣化、製造プロセスにおける品質管理などに関し
て、評価ガイドラインやサンプリング方法についての情報を得ることができ、以下のような
業務に役立ちます。

・  建築物の設計や保守

・  製造ラインの改良

・  新しい非破壊検査法の検討

Knovelについてはこちらから
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/knovel

Nondestructive Testing & Evaluation Subject Areaについてはこちらから(英語)
→ http://pages.knovel.com/NonDestructiveTesting.html

------------------------------------
6. 著者サービス:自著論文への無料アクセスを提供するShare Linkを開始------------------------------------
エルゼビアでは10年以上にわたり、ほぼすべてのジャーナルの論文著者にPDF形式
で無料の「e-offprint」(電子版別刷り)を提供してきました。
これに代わる著者向け新サービスShare Linkでは、論文が出版された後、
ScienceDirect上のフルテキストにアクセスできる個別のリンクを配布します。

このリンクはE-mail、TwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークで簡単に共有する
ことができ、論文出版後50日間は無料で論文のフルテキストにアクセスすることが可能です。

Share Linkサービスの詳細はこちらから
→ http://www.elsevier.com/journal-authors/authors-update/issue-10/share-link-offers-temporary-free-access-to-new-articles

------------------------------------
7. レファレンスワーク電子版  20% Off キャンペーン
------------------------------------
レファレンスワーク電子版の20% Off キャンペーンのご案内です。
期間限定のキャンペーン価格となります。オンライン版の価格はご所属機関・ユーザ数
によって異なりますので、詳しくはお問い合せください。

- - - - - - - - -

<対象タイトル>

*「有機合成全書 第2版」"Comprehensive Organic Synthesis, II"

Editesr-in-Chief: Paul Knochel, Ludwig-Maximilians-Universitat Munchen,
Germany and Gary A Molander, University of Pennsylvania, USA / Volume
Editor: Koichi Mikami, Tokyo Institute of Technology Japan, et al.

前版より大幅に改訂・更新され、有機合成研究についての最新かつ包括的な情報が
約216章にわたって提供されています。結合、酸化・還元などの分析から、コンビナトリアル
化学、新しい技術・工業化学、グリーンケミストリー等の重要な成長分野まで広くカバー、
さらに約1万のスキームや画像が収録されています。

ScienceDirect上の詳細はこちらから
→ http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080977430

価格など詳細はこちら
→ http://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0012/201081/2014_Comprehensive-Organic-Synthesis_EBN.pdf

キャンペーン価格のお申込み期限は、2014年9月30日です。
是非この機会にご検討ください。

------------------------------------
8. Life Scienceの事例紹介:がん研究におけるテキストマイニングの利用例
------------------------------------
100年以上にわたりがん治療/診断について研究が活発に行われ、論文出版を含め
多くの報告がこれまでされています。この膨大な情報をテキストマイニングで収集し
活用が試みられている一方、エラーが多い現状もあります。

本レビューでは、テキストマイニングの基本、がん研究における利用、システムバイオロジー
解析への応用について報告しています。
報告されているテキストマイニング手法の1つMedScanは、Elsevier社で開発しています
(旧Ariadne社)。MedScanは、NLP(natural language processing)を採用しておりますので、
文章中の主語/述語/目的語から文意解釈し『イマチニブがチロシンキナーゼを阻害する』
といった相互作用情報を膨大なテキストデータから抽出することが可能です。

ScienceDirect上の詳細はこちらから(英語)
→ http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1532046412001712

PubMedからも参照いただけます
PMID: 23159498

------------------------------------
9. Free Articleのご紹介
------------------------------------
今回も、関連する分野の中から最近の動向や話題等2本のFree Articleをご紹介します。

★「医療機器の安全性に対する文献調査」
自社の医療機器に関わる学術文献を継続的に把握しておくことはとても重要なことです。
そして、それはとても手間がかかり、微妙な差異を見つけ出す必要がよくあり、困難を極
めるものです。Donna Seesは、製薬会社や医療機器会社に対するコンサルタントとして
多くの経験を持っており効果的な市販後調査の見識を述べています。

続きはこちらから(英語)
→ http://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0019/200809/Lit_Monitoring_Web.pdf

★「ビッグデータとメディシナルケミストリー」
研究者は、研究者自身の大量なデータに、ますます圧倒されてきています。
デジタル時代の到来と学際的分野研究のニーズの高まりは、深く掘り下げて調査する
ことよりも、より多くのデータを扱う必要性により、科学者への重荷となっています。

続きはこちらから(英語)
→ http://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0005/199166/Data_driven_medicinal_chemistry.pdf

★「生分解性プラスチックの生物医学的応用」
バイオポリマーと無機ナノマテリアルを掛け合わせると何が起こるでしょう?
環境に優しい性質を兼ね備えた高性能な物性を得られるでしょう。
バイオナノコンポジットと呼ばれるこれらの素材は、食品包装からドラッグデリバリーまで
あらゆることに関連しています。

続きはこちらから(英語)
→ http://www.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0012/197778/Progress_in_Bionanocomposites.pdf

------------------------------------
10. 無料オンラインセミナー(英語)のご案内
------------------------------------
Become an expert searcher on ScienceDirect

ScienceDirectのより効率的な検索やフルテキスト、画像の検索方法、アラートの設定
方法などをオンラインにてご紹介します。ScienceDirectをお使いの方やご興味のある
方は是非ご参加ください(英語)。

[日時] 2014年6月26日(木)6:00 PM - 7:00 PM JST

お申込みはこちらから
→ https://www3.gotomeeting.com/register/687021222