エルゼビア・ニュースレター:2012年2月9日号

目次

  1. SciVerse ScienceDirect 2012年ジャーナル各種タイトル情報
  2. SciVerse ScienceDirect 2012年電子ブックカタログ
  3. Cell Pressからオープンアクセス誌「Cell Reports」を創刊
  4. Reaxys Xecelerateリリース
  5. Reaxysバージョンアップ情報(2012年1月新機能)
  6. Reaxys基本検索ガイド改定(2011年12月版)
  7. 出張講習会のご案内

-----------------------------
1. SciVerse ScienceDirect 2012年ジャーナル各種タイトル情報
-----------------------------

2012年のコーポレート・エディション、サブジェクト・コレクションなどの
各種タイトルリストは以下のページでご確認いただくことができます。

http://info.sciencedirect.com/content/journals/titles/

-----------------------------
2. SciVerse ScienceDirect 2012年電子ブックカタログ
-----------------------------

電子ブックカタログを改訂いたしましたのでご案内いたします。エルゼビアが
提供する電子ブックの種類や価格体系などを紹介した総合カタログと分野
別リーフレットに分かれています。分野別リーフレットは、次の11分野を用
意いたしました。

「生化学・分子生物学分野」「神経科学・生理学」「医学・歯学・獣医学」
「薬学」「農学・生物学」「化学・化学工学」
「工学・エネルギー・ 材料科学」「物理・数学・ コンピュータ科学」
「地球科学・環境科学」「経済学・社会学」「心理学」

-----------------------------
3. Cell Pressからオープンアクセス誌「Cell Reports」を創刊
-----------------------------

Cell Pressより、著者支払いモデルのオープンアクセス誌「Cell Reports」
の創刊号が発行され、最初の8報が掲載されました。Cell Reportsは、生物
学全般の高品質の論文の出版を目標としています。著者は、クリエイティブ
コモンズのAttribution 3.0 (表示 3.0)または
Attribution-Noncommercial-No Derivative Works 3.0 (表示 - 非営利 -
改変禁止 3.0)のいずれかのライセンスを選択できます。

-----------------------------
4. Reaxys Xcelerateリリース
-----------------------------

2012年1月30日にReaxys Xcelerate(リアクシス・エクセラレート)がリリースされました。
Reaxys XcelerateはReaxysのオプションとして、より高度な付加機能を提供いたします。
主な機能としては、検索結果の解析・可視化ツール、合成ルート候補の
自動生成などがあります。

-----------------------------
5. Reaxysバージョンアップ情報(2012年1月新機能)
-----------------------------

2012年1月21日にReaxysのバージョンアップがあり、以下の新機能が導入さ
れました。

-----------------------------
6. Reaxys基本検索ガイド改定(2011年12月版)
-----------------------------

Reaxys基本検索ガイドを改定しました。

-----------------------------
7. 出張講習会のご案内
-----------------------------

エルゼビア・ジャパンでは、各種電子製品を有効活用していただくために、
製品講習会を提供しています。お客様のご都合やご希望に合わせた形式での
開催が可能ですので、お気軽にご相談ください。