エルゼビア・ニュースレター:2012年1月16日号

目次

  1. SciVerse ScienceDirectバージョンアップ情報
  2. SciVerse Scopusバージョンアップ情報
  3. SciVerse Applicationsバージョンアップ情報
  4. SciVerse Hub正式リリース
  5. ライブラリ・コネクト・ニュースレター Vol.9 No.3
    『Librarian 2.0以降(Librarian 2.0 and Beyond)』
  6. ライブラリ・コネクト実用パンフレット No.4
    『エルゼビアから出版されたジャーナル論文の利用方法』第4版
  7. 2012年出版予定のレファレンスワークのお知らせ
  8. 医薬標的生物学向けのデータベースTarget Insightsが間もなく登場!
  9. PharmaPendium FDA CBER承認医薬品情報を追加

-----------------------------
1. SciVerse ScienceDirectバージョンアップ情報
-----------------------------

2012年1月8日にSciVerse ScienceDirectのバージョンアップが行われ、
以下の変更と機能強化がありました。

  1. 論文ページのレイアウトが変更されました(Article of the Future第1ステップ)。
  2. 論文単位出版(Article Based Publishing)に対応するジャーナルが増えました。
  3. ユーザー登録で、電子メールアドレスがユーザー名として使用されるように
    なりました。

スクリーンショットを含む詳細情報はこちらから。
http://japan.elsevier.com/sdsupport/sd_release_201201.pdf

SciVerse ScienceDirectはこちらから。
http://www.sciencedirect.com/

-----------------------------
2. SciVerse Scopusバージョンアップ情報
-----------------------------

2012年1月8日にSciVerse Scopusのバージョンアップが行われ、
以下の変更と機能強化がありました。

  1. 検索結果ページに結果の分析機能(Analyze results)が追加されました。
  2. 米国綴りと英国綴り、ギリシャ文字とローマ字綴りを自動的に検索できるように
    なりました。
  3. ユーザー登録で、電子メールアドレスがユーザー名として使用されるように
    なりました。

スクリーンショットを含む詳細情報はこちらから。
http://japan.elsevier.com/scopussupport/scopus_release_201201.pdf

SciVerse Scopusはこちらから。
http://www.scopus.com/

-----------------------------
3. SciVerse Applicationsバージョンアップ情報
-----------------------------

2012年1月8日にSciVerse Applicationsがバージョンアップが行われ、
以下の変更と機能強化がありました。
SciVerse Applicationsは、SciVerse ScienceDirect、SciVerse Scopus、
SciVerse Hubにおいて、研究者の特定のニーズを満たすためのアプリの
利用・開発を可能にします。

  1. SciVerse Applicationsのホームページがアプリケーションギャラリーと
    統一されました。
  2. アプリリストにフィルタ(対応製品別、価格別)が追加され、アプリの選択が
    容易になりました。
  3. アプリの追加手順が簡素化されました。

SciVerse Applications(アプリケーションギャラリー)はこちらから。
http://www.applications.sciverse.com/

-----------------------------
4. SciVerse Hub正式リリース
-----------------------------

SciVerse Hubが正式リリースされました。SciVerse Hubは、フルテキストデータベース
(SciVerse ScienceDirect)、書誌・引用データベース(SciVerse Scopus)、
第三者データベースとウェブ情報の統合検索を可能にします。
また、各種のアプリも利用することができます。

SciVerse Hubはこちらから。
http://www.hub.sciverse.com/

-----------------------------
5. ライブラリ・コネクト・ニュースレター Vol.9 No.3
-----------------------------

ライブラリ・コネクト・ニュースレター最新号の英語版と日本語版ができました。
本号のテーマは『Librarian 2.0以降(Beyond Librarian 2.0)』です。
現代の図書館員に求められている新しい役割や職務に焦点を当てた記事を紹介します。

ライブラリ・コネクト・ニュースレターはこちらから。
http://japan.elsevier.com/news/lc/

-----------------------------
6. ライブラリ・コネクト実用パンフレット No.4
-----------------------------

ライブラリ・コネクト実用パンフレット『エルゼビアから出版されたジャーナル論文の
利用方法』の第4版ができました。エルゼビアが出版するジャーナル
(冊子体およびオンライン)に掲載された論文の利用に関するポリシーをまとめた
ガイドです。日常業務でエルゼビアのジャーナル論文をご利用する際のガイドライン
としてご活用ください。

冊子体をご希望の方は、jp.corporate@elsevier.com までご連絡ください。

-----------------------------
7. 2012年出版予定のレファレンスワークのお知らせ
-----------------------------

エルゼビアでは、2012年も充実したレファレンスワークの出版を予定してお
ります。出版され次第、このニュースレターでもご案内いたします。リリー
ス後3ヵ月間の特別価格もご用意しておりますので、ご注目ください。

2012年出版予定タイトル

BOOK NEWS(リーフレット)はこちらから。
http://japan.elsevier.com/products/sd/reference_works_2012.pdf

-----------------------------
8. 医薬標的生物学向けのデータベースTarget Insightsが間もなく登場!
-----------------------------

医薬標的生物学(Target Biology)研究のための新データベースTarget Insightsが
間もなく登場します。

Target Insightsは、医薬品標的の特定、優先付け、検証における意思決定を
支援するオンラインツールです。
バイオメディカル分野の幅広い学術誌の論文フルテキストからのインデックスに加え、
強力なツールの搭載により、網羅的で迅速な情報取得を可能にします。

主な特長

-----------------------------
9. PharmaPendium FDA CBER承認医薬品情報を追加
-----------------------------

欧米の医薬品承認文書と毒性・副作用のデータベースPharmaPendiumに、
FDA生物製剤評価研究センター(CBER)で承認されたワクチン、血液製剤、
蛋白製剤などの情報が加わりました。現在までに51医薬品の情報が収録されており、
今後も順次追加していく予定です。