エルゼビア・ニュースレター:<2016年9月号>

■□■ 目 次 ■□■

1. 第18回図書館総合展 エルゼビア主催フォーラム(Scopus、Mendeley)
2. 2017年ScienceDirectジャーナルタイトル変更情報(2016年9月更新分)
3. Scopusバージョンアップ情報
4. 次世代Reaxysリリースのお知らせ
5. 2016 Reaxys PhD Prize 受賞者決定のお知らせ
6. Engineering Academic Challenge開催のご案内
7. [ブック新刊案内] 10月搭載予定レファレンスワークのご案内
Encyclopedia of Immunobiology (免疫生物学百科事典)
8. 日仏シンポジウム 深層学習と人工知能 10月12日(水)東京
9. 今月の注目記事

----------------------------------
1. 第18回図書館総合展 エルゼビア主催フォーラム(Scopus、Mendeley)
----------------------------------

エルゼビアは、11月8日(火)~10日(木)にパシフィコ横浜で開催される
第18回図書館総合展で、ScopusとMendeleyに関する2つのフォーラムを開催
します。皆様のご参加をお待ちしております。

【フォーラム1】
演題:Scopus最新情報 ~各種研究インパクト指標の紹介を中心に~
日時:11月8日(火)13:00~14:30
会場:展示会場2階 E206(定員100名)
講師:高橋昭治(ソリューションコンサルタント)

【フォーラム2】
演題:文献管理ツール&研究者ネットワークMendeleyの最新情報
日時:11月8日(火)15:30~17:00
会場:展示会場2階 E206(定員100名)
講師:高橋昭治(ソリューションコンサルタント)

各フォーラムの概要およびお申し込みはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/events/lf2016

----------------------------------
2. 2017年ScienceDirectジャーナルタイトル変更情報(2016年9月更新分)
----------------------------------

2017年のScienceDirectご契約の更新手続きをスムーズに行っていただくた
めに、2017年のジャーナルタイトルの変更情報をまとめた専用ページを用意
しています。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals#2017

2016年9月の更新情報は以下のとおりです。
* が付いたタイトルは、2016年のフリーダム・コレクションおよびサブジェ
クト・コレクションに含まれています。

エルゼビアから他の出版社に移動するタイトル
・Molecular Oncology(1574-7891)*
 移動先の出版社/学会: Wiley / Federation of European Biochemical Societies

中止するタイトル
・Newborn and Infant Nursing Reviews(1527-3369)*

他のタイトルにマージされるタイトル
・Journal of Molecular Catalysis B, Enzymatic(1381-1177)*
 → Journal of Molecular Catalysis A, Chemical(1381-1169)にマージ

----------------------------------
3. Scopusバージョンアップ情報(2016年9月リリース)
----------------------------------

Scopusが2016年9月29日にバージョンアップされ、以下の変更および機能強
化がありました。

・ユーザーインターフェースのデザインがヘッダー部分を中心に新しくなり
 ました。
・著者プロファイルの文献リストをSciValにエクスポートできるようになり
 ました。

スクリーンショットを含む変更内容の詳細はこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/online-tools/scopus/users

-----------------------------------
4.次世代Reaxysリリースのお知らせ
-----------------------------------

Reaxysでは、お客様からのフィードバックをもとにWebインターフェースの
大幅な改善と収録コンテンツの拡充を予定しています。

【主な改善点】
・インターフェースの刷新
 検索条件を入力しやすい、よりシンプルかつ洗練されたWebインター
 フェースに変更されます。例えば、ドラッグアンドドロップで様々な
 検索条件を選択できる機能が実装 され、直観的かつフレキシブルな検索
 が実現する予定です。また、構造式と文字列を組 み合わせた検索も可能
 になります。

・アジア特許の収録
お客様からご要望の多かった日本・韓国(2015年1月以降)、台湾・
中国(2016年1 月以降)の特許データの収録を開始します。
 ただし、リリース直後は当該期間における全てのデータが収録されて
 いるわけではなく、 日本・韓国の特許は2016年12月、台湾・中国の
 特許は2017年12月に収録が完了する見込みです。

・収録対象雑誌の増加
新たに約14,000誌のジャーナルにおける構造式を含む全文情報からイン
 デキシングを行ったデータの収録を開始します。

新バージョンのリリースは10月中旬以降を予定しており、詳細な日程や内容
につきましては、別途お知らせいたします。

-----------------------------------
5.2016 Reaxys PhD Prize 受賞者決定のお知らせ
-----------------------------------

エルゼビアは、化学分野における輝かしい若いマインドと未来に革新的な
研究開発を実現するスターを発掘するための国際的な賞として、2010年に
「Reaxys PhD Prize」を設立し、今日に至るまで500を超える機関の若手
研究者から2500件もの論文を応募頂きました。本年は9月23日にロンドン
にてReaxys Prize Club Symposiumを開催し、シンポジウムのレセプション
で2016 Reaxys PhD の受賞者3名が発表されましたので、栄えある受賞者
をお知らせいたします。

・東京大学大学院工学系研究科  化学生命工学専攻 相田研究室
姜 志亨(カン・ジヒョン)さん
応募論文:A rational strategy for the realization of
chain-growth supramolecular polymerization published
・ルートヴィヒ・マクシミリアン大学 ミュンヘン Trauner研究室
Pascal Ellerbrockさん
応募論文: Biomimetic Synthesis of Dibefurin and Epicolactone
・モナシュ大学 Jones研究室 Jamie Hicksさん
応募論文:Utilising Extremely Bulky Amide Ligands to Stabilise
Highly Reactive Two-Coordinate Transition Metal Complexes
bearing Mixed Metal-Metal Bonds

2016 Reaxys PhD Prize Winners発表の詳細はこちらから
→ http://jp.elsevier.com/press-releases/2016/2016927-2017-reaxys-phd-prize-winners

2017 Reaxys PhD Prizeの事前エントリーの受付を開始しております。
貴学から化学分野における未来のスターが生まれるかもしれません。
是非、貴学にReaxys PhD Prizeをご案内いただけますよう、お願い
いたします。

2017 Reaxys PhD Prize 事前エントリーはこちらから。(英文サイト)
→ http://inspiringchemistry.reaxys.com/phdprize/preregister

----------------------------------
6.Engineering Academic Challenge開催のご案内
----------------------------------

現在21歳の若者がこれまでにゲームに費やした平均時間をご存知ですか?
なんと10,000時間です。現代の学生には、ゲームベースの学習を通じて
学んでいただくことがもっとも効果的な方法といえます。
エルゼビアの工学系研究ツールEngineering VillageとKnovelが、どのよう
に情報リテラシー教育を支援することができるかを、ゲームベースの学習
形式で学んでいただくために、「Engineering Academic Challenge」を
開催します。

・開催期間:10月10日~11月13日(5週に渡って開催します)
 ※開始日に変更が入りました。(変更前:10月3日~11月6日)
・参加対象:CompendexかKnovelのいずれかをご契約の図書館員様、
教職員様、学生。
・開催概要、お申込みはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/online-tools/engineering-village/engineering-village-academic-challenge

----------------------------------
7. [ブック新刊案内] 10月搭載予定レファレンスワークのご案内
Encyclopedia of Immunobiology (免疫生物学百科事典)
----------------------------------

実験免疫学、臨床免疫学、微生物学、生化学、遺伝学、獣医学、生理学、
血液学など、免疫学に関する幅広いトピックを包括する最大級の情報源
です。免疫学を基礎・応用・臨床それぞれの視点から深く考察する内容で、
理解を助けるための表、写真などマルチメディア機能も充実しており、
免疫学・微生物学などに関わる研究者・学生の利用に最適の書です。

収録内容、価格等の詳細はこちら
日本語 → http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0004/264208/2016-3_EncImmunobiology_E.pdf
英語 → http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780080921525

※オンライン版の価格は所属機関タイプとユーザー数によって異なります。
※2016年12月末日までにオンライン版を買い取りモデルでご購入いただい
た場合は、定価より20%割引となります。

----------------------------------
8.日仏シンポジウム 深層学習と人工知能 10月12日(水)東京
----------------------------------

10月12日(水)、日仏シンポジウムを開催します。本シンポジウムは、
フランスのマニュエル・ヴァルス首相と安倍晋三総理大臣が2015年にイノ
ベーション分野に大きな影響をもたらすテーマに重点を置き官民連携を
促進することを目的に立ち上げた「日仏イノベーション年」の一環として
開催します。招待制となっておりますので、下記よりお申し込みください。

・共催:フランス大使館科学技術部、東京大学政策ビジョン研究センター、
 フランス原子力・代替エネルギー庁技術研究ユニット、
 エルゼビア・ジャパン
・日程:2016年10月12日(水)9:00~18:00(開場8:30予定)
・場所:東京大学(本郷キャンパス)小柴ホール
・使用言語:英語(通訳なし)
・登壇者
 - 内閣府総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)有識者議員、
  原山 優子氏
 - 東京大学執行役・副学長、渡部 俊也氏
 - エルゼビア、リサーチプロダクト担当マネージングディレクター、
  オリビエ・デュモン氏
 - Preferred Network、創業者 - 取締役副社長、岡野原 大輔氏
 - 国立研究開発法人 産業技術総合研究所、人工知能研究センター、
  地理情報科学研究チーム長、中村 良介氏
 - 早稲田大学基幹理工学部表現工学科教授、尾形 哲也氏
 - 東京大学大学院工学系研究科 技術経営戦略学専攻 消費インテリ
  ジェンス寄付講座 共同代表・特任准教授、松尾 豊氏
  など
・技術アドバイザー
 - 東京大学工学系研究科教授・TMI専攻長 東京大学政策ビジョン研究
  センター長、総長特任補佐 坂田 一郎氏
 - フランス原子力・代替エネルギー庁技術研究ユニット
  マーク・デュラントン氏
・参加対象者:深層学習と人工知能に関係ある方々

詳細・お申込みはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/events/deep-learning-and-a.i.-2016
  10月6日(木)までに、お名前、ご所属、ご連絡先を明記の上、
  ルデイービーヌ・アラニヤ(l.allagnat@elsevier.com)
  までメールにてお申し込みください。 (参加費無料)

----------------------------------
9. 今月の注目記事 
----------------------------------

Cell Pressが9月に発行した科学誌およびウェブサイトに掲載された記事から、
もっとも注目を集めた記事4件をご紹介します。

発行日: 2016年9月6日 
タイトル: Zika infects the eyes of adult mice
(日本語タイトル:ジカウイルス、眼内にも生存)
・Cell Reports, Cell Press
 http://www.cell.com/cell-reports/fulltext/S2211-1247(16)31175-5
・ScienceDirect掲載記事はこちらから。
 http://www.sciencedirect.com/science/journal/aip/22111247
・ニュースサイトはこちらから。
 http://www.eurekalert.org/pub_releases/2016-09/cp-zit083116.php

発行日:2016年9月8日
タイトル: Genetic analysis uncovers four species of giraffe, not just one
(日本語タイトル:キリン:1種ではなく「実は4種」でした ― 遺伝子解析)
・Current Biology, Cell Press
 http://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(16)30787-4
・ScienceDirect掲載記事はこちらから:
 http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0960982216307874
・ニュースサイトはこちらから:
 https://www.eurekalert.org/pub_releases/2016-09/cp-gau090116.php

発行日:2016年9月15日
タイトル: What dinosaurs' color patterns say about their lives
(日本語タイトル:新発見、恐竜に濃淡のカムフラージュ模様)
・Current Biology, Cell Press
 http://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(16)30706-0
・ScienceDirect掲載記事はこちらから:
 http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0960982216307060
・ニュースサイトはこちらから:
 https://www.eurekalert.org/pub_releases/2016-09/cp-wdc090816.php

発行日: 2016年9月15日
タイトル: Immune-matched stem cells prevent rejection of retinal transplants in animals
(日本語タイトル:免疫適合幹細胞、網膜移植の動物実験で拒絶反応を抑制)
・Stem Cell Reports, Cell Press
 http://www.cell.com/stem-cell-reports/fulltext/S2213-6711(16)30177-1
・ScienceDirect掲載記事はこちらから:
 http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2213671116301771
・ニュースサイトはこちらから:
 https://www.eurekalert.org/pub_releases/2016-09/cp-isc090816.php
・エルゼビアプレスリリース (日本語)
 http://jp.elsevier.com/press-releases/2016/2016916-Stem-Cells-Transplant

 

###

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。