エルゼビア・ニュースレター:<2015年12月号>

■□■ 目 次 ■□■

1. ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2015年第4四半期)
2. Reaxys PhD Prize応募受付開始のお知らせ
3. サイエンス・リンケージの計量経済学的解明に、Scopusが寄与
4. [新刊案内] 「 Encyclopedia of Forensic and Legal Medicine, 2ed.
 (犯罪科学・法医学百科事典 第2版)」のご案内
5. Sustainability Science in a Global Landscape
  有識者インタビュー動画公開/公開セミナー講演資料公開
6. 年末年始休業日のお知らせ

----------------------------------
1.  ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2015年第4四半期)
----------------------------------

2015年第4四半期(2015年8月20日~11月20日)の電子ジャーナル新タイトル、
および2016年の中止・移動予定タイトルについての情報をまとめました。

タイトル詳細についてはこちらから。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals/titles-alert-2015q4

----------------------------------
2.  2016 Reaxys PhD Prize応募受付開始のお知らせ
----------------------------------

Reaxys若手研究者賞Reaxys PhD Prizeは、2010年にエルゼビアが設立し、
若手研究者向けの国際的な賞として徐々に拡大してきました。これまでに
約2,500名の応募をいただいています。

2015年12月7日より「2016 Reaxys PhD Prize」の応募受付を開始しました。
応募資格は、現在化学の博士課程在籍中または2015年1月1日以降にPhD
を取得した若手研究者の方々です。受賞者3名には賞金はUSD2,000、受賞者
およびファイナリスト(45名の予定)には、2016 Reaxys PhD Prizeシンポジ
ウム/ポスターセッションでの発表の機会が与えられます。

応募締切は2016年2月8日です。

応募受付および詳細についてはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/online-tools/reaxys/phdprize

----------------------------------
3. サイエンス・リンケージの計量経済学的解明に、Scopusが寄与
----------------------------------

<2015年12月14日のニュース>

京都大学大学院経済学研究科 依田 高典教授と文部科学省科学技術・学術
政策研究所 福澤 尚美 研究員 の研究グループは、大学の優れた研究成果が
学術界でどのように評価され、特許化やライセンシングを通じて、産業界
でどのように応用されるかといった学術の研究成果と産業の研究開発の
つながり(サイエンス・リンケージ)の計量経済学的な解明を行いました。
そしてこの研究成果は、国際学術雑誌「Scientometrics」誌に掲載されま
した。

本研究において、エルゼビアのScopusをご使用いただき、論文数、引用数
のデータを作成しました。総被引用数が多い順でトップ 100名の研究者の
抽出を行い、「大学の研究開発力の実態調査」というテーマで、サイエンス・
リンケージ関係の調査を実施しました。

詳しくはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/press-releases/2015/20151214-scopus_news
研究成果概要についてはこちらから。(京都大学URL 研究成果ページ)
→ http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/151214_1.html

----------------------------------
4. [新刊案内] 「Encyclopedia of Forensic and Legal Medicine, 2ed.
        (犯罪科学・法医学百科事典 第2版)」のご案内
----------------------------------
本書は、テロ捜査、法医学化学、DNA鑑定、免疫測定法と関連する複雑な捜査
や解剖学、弾道学、指紋、毛髪や繊維分析など、犯罪捜査の手法をカバーした
論文を含む300余の最新トピックを網羅しています。法医学、医学、健康管理、
司法、犯罪捜査機関に携わる関係者にとって有益な書となります。

日本語情報、価格等の詳細はこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/__data/assets/pdf_file/0019/263413/2015_7_EncyclopediaofForensicLegalMedicine2_E.pdf

※オンライン版の価格はご所属機関・ユーザー数によって異なります。
※2016年3月末日までに掲載1タイトルのオンライン版を買い取りモデルで
 ご購入いただいた場合は、定価より25%割引となります。

ScienceDirect上の各章アブストラクトはこちらから。
→  http://www.sciencedirect.com/science/referenceworks/9780128000557

本新刊に関するお問い合わせは、下記メールアドレス宛にご連絡ください。
→ E-Mail:  jp.stbooks@elsevier.com

----------------------------------
5. Sustainability Science in a Global Landscape
  有識者インタビュー動画公開/公開セミナー講演資料公開
----------------------------------

2015年9月24日に、ニューヨークにて、エルゼビアと世界開発の
ための科学・技術に関するニュースを配信する世界的ニュースソースで
あるSciDev.Netは、「Sustainability Science in a Global Landscape
(世界的視野で見たサステナビリティ・サイエンス)」と題した調査報告
書を発表しました。
この調査報告書の編纂にご協力いただいた有識者の皆様へのインタビュー
動画を公開しております。是非ご視聴ください。

【インタビューにご対応いただいた有識者の皆様】

・国際連合大学上級副学長 国際連合事務次長補 武内和彦 様
・東北大学総長室 特任准教授 (国際災害科学推進担当)
 災害科学国際研究所 社会連携オフィス 泉 貴子 様
・公益財団法人地球環境戦略研究機関所長 森 秀行 様

インタビュー動画詳細についてはこちらから。
→ http://jp.elsevier.com/press-releases/2015/20151211_interviewmovie

また、2015年12月14日に、国連大学サステイナビリティ高等研究所様
(UNU-IAS)とエルセビアの共催で、公開セミナー「サステイナビリティ
学のグローバル状況」を開催しました。本イベントでは、「持続可能
な開発目標(SDGs)」をサステナビリティ学の視点から取りあげ、サス
テナビリティ学の今後の方向性について活発な議論を行いました。
このイベントで弊社社員が講演いたしました資料をウェブサイトに掲載
いたしましたので、ご活用いただければと存じます。

講演タイトル
「Sustainability Science in a Global Landscape」 講師:Anders Karlsson (Elsevier)

講演資料のダウンロードはこちらから。(英文資料)
→ http://jp.elsevier.com/events/sustainability-landscape-seminar-2015

----------------------------------
6. 年末年始営業日・休業日のご案内
----------------------------------

年の瀬も押し詰まり、皆様にはご多用のことと存じ上げます。
誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業日および休業期間は、下記のとおりと
させていただきます。
休業期間中、皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。
今年一年ご高配を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸を
お祈りいたします 。

・年内最終営業日:2015年12月29日(火)
・年始営業開始日:2016年1月5日(火)
・休業期間:2015年12月30日(水)~2016年1月4日(月)

###

以上、エルゼビア・ニュースレター12月号(2015年版最終号)を最後まで
お読みいただき有難うございました。
来年も引き続きご購読いただけますよう、お願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。