エルゼビア・ニュースレター: 2014年12月号

1. Scopusバージョンアップ情報(2014年12月リリース)
2. ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2014年第4四半期)
3. 2015年リリース予定レファレンスワーク全8タイトル
4. Lancetから「The Lancet Haematology」「The Lancet HIV」を創刊
5. Cell PressとLancetからオープンアクセス誌「EBioMedicine」を創刊
6. 工学研究者向けEngineering VillageにKnovelの方程式情報を搭載
7. 2015 Reaxys PhD Prize応募受付開始、〆切は2015年2月16日
8. Mendeleyが日本語引用スタイルSIST02に対応
9. 年末年始休業のお知らせ

----------------------------------
1. Scopusバージョンアップ情報(2014年12月リリース)
----------------------------------

Scopusが2014年12月5日(金)にバージョンアップされ、以下の変更および
機能強化がありました。

・ヘッダーのデザインが変更され、研究分析ツールSciValとの互換性が高く
 なりました。
・ジャーナル評価指標としてIPP(Impact per Publication)が追加されま
 した。
・Scopusがアジャイル開発に移行することに伴う日本語インターフェース
 への影響について

スクリーンショットを含む詳細情報はこちらから。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/scopus/users

----------------------------------
2. ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2014年第4四半期)
----------------------------------

2014年第4四半期 (2014年8月21日~2014年11月19日) の電子ジャーナルの
新タイトル、タイトル名変更、分野別バックファイル追加タイトル、2015年
の中止・移動予定タイトルについての情報をまとめました。

→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/journals/titles-alert-2014q4

----------------------------------
3. 2015年リリース予定レファレンスワーク全8タイトル
----------------------------------

エルゼビアは、Academic PressとPergamonのインプリントで数多くのレファ
レンスワーク(大型参考図書)を出版しています。2015年は、社会科学、
神経科学、地球科学、医学、生化学など多様な分野の新刊8タイトルを取り
揃えました。

・Brain Mapping: An Encyclopedic Reference(脳機能マッピング)
・International Encyclopedia of the Social & Behavioral Sciences 2e.
 (社会科学・行動科学国際百科事典 第2版)
・Treatise on Geophysics 2e. (地球物理学論文集 第2版)
・Encyclopedia of Forensic and Legal Medicine 2e. (法医学百科事典 第2版)
・Encyclopedia of Cell Biology(細胞生物学百科事典)
・Encyclopedia of Food and Health(食品・健康百科事典)
・Meyler's Side Effects of Drugs 16e. (メイラー医薬品副作用大辞典 第16版)
・Encyclopedia of Mental Health 2e. (メンタルヘルス百科事典 第2版)

出版予定日と価格は下記ページの「2015年リリース予定タイトル一覧(PDF)」
でご確認ください。
→ http://www.elsevier.com/jp/online-tools/sciencedirect/books#box-id-166602

----------------------------------
4. Lancetから「The Lancet Haematology」「The Lancet HIV」を創刊
----------------------------------

高品質の医学ジャーナルを出版するLancetグループより、
「The Lancet Haematology」と「The Lancet HIV」が創刊されました。
いずれもオンラインのみで発行され、前者は血液診療、後者はHIV/AIDSに
ついての、原著論文、コメント、エディトリアル、レターを出版します。

両タイトルは、フリーダム・コレクション、サブジェクト・コレクションに
は含まれず、個別タイトルでのご契約が必要です。機関購読価格に関しては、
担当営業までお問い合わせください。

・The Lancet Haematology
 ScienceDirectホームページ
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/23523026
 Lancetホームページ
 → http://www.thelancet.com/haematology
 
・The Lancet HIV
 ScienceDirectホームページ
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/23523018
 Lancetホームページ
 → http://www.thelancet.com/hiv

----------------------------------
5. Cell PressとLancetからオープンアクセス誌「EBioMedicine」を創刊
----------------------------------

著者支払モデルのオープンアクセス誌「EBioMedicine」が創刊されました。
Cell PressグループとLancetグループの編集サポートを受け、基礎研究と
医療を橋渡しするトランスレーショナル研究の成果を掲載します。

・ScienceDirectホームページ
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/23523964
・EBioMedicineホームページ
 → http://www.ebiomedicine.com

----------------------------------
6. 工学研究者向けEngineering VillageにKnovelの方程式情報を搭載
----------------------------------

エンジニア向けワークフローツールKnovel(ノベル)には、化学工学、電気
工学、機械工学、金属工学、一般工学の5つの分野に関する500以上の方程式
(Interactive Equations)に関する情報が収録されています。方程式に関
する説明文や図を見ることができるだけでなく、ワークシートを作成して式
を使った計算をすることも可能です。

この方程式情報を、工学研究者向け書誌データベースEngineering Village
(エンジニアリングビレッジ)でも利用できるようになりました。
Engineering Villageの検索画面右側に追加された
「Interactive Equations and Tools」欄からご利用いただけます。

Knovel Interactive Equationsへの連携機能についての詳細はこちらから。
→ http://www.elsevier.com/online-tools/engineering-village/news-and-product-updates

----------------------------------
7. 2015 Reaxys PhD Prize応募受付開始、〆切は2015年2月16日
----------------------------------

今回で6回目となるReaxys PhD Prizeは、若手研究者向けの国際的な賞とし
て徐々に拡大し、今までに500を超える大学から2,200以上の応募をいただい
ています。受賞者3名の賞金は2,000米国ドルです。受賞者およびファイナリ
ストには、Reaxys Inspiring Chemistry Conferenceでの発表の機会が与え
られます。

・詳細はこちらから。
  → http://www.elsevier.com/jp/online-tools/reaxys/phdprize
・応募はグローバルサイトから。
 → http://inspiringchemistry.reaxys.com/phdprize

----------------------------------
8. Mendeleyが日本語引用スタイルSIST02に対応
----------------------------------

Mendeleyでは、登録した文献をWordに参考文献として引用することができま
す。現在、7000以上の引用スタイルに対応しています。このたび、日本語の
引用スタイルSIST02が利用できるようになりました。

・SIST02の選択方法および注意点はこちらから。
 → http://www.elsevier.com/jp/online-tools/mendeley/citation-style
・SIST02についての詳細はこちらから。
 → http://sti.jst.go.jp/sist/handbook/sist02_2007/main.htm

----------------------------------
9. 年末年始休業のお知らせ
----------------------------------

エルゼビア・ジャパン株式会社は、下記の期間休業させていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願
い申し上げます。

年末年始休業期間:2014年12月30日(火)~2015年1月4日(日)

新年は、2015年1月5日(月)より通常営業いたします。