エルゼビア・ニュースレター: 2012年11月号

1. ScienceDirect/Scopusバージョンアップ情報(2012年12月リリース)
2. ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2012年第4四半期)
3. オープンアクセス誌 新タイトル情報(2012年11月)
4. Scopus最新タイトルリスト(700誌以上が追加され合計20,000誌以上に)
5. 第14回図書館総合展のプレゼンテーション資料を公開
6. 研究助成金レポートシステムの標準化を目指す「FundRef」に参加

<ご存知ですか?>
a. 研究活動評価に関するニュースレター「Research Trends」

----------------------------------
1. ScienceDirect/Scopusバージョンアップ情報(2012年12月リリース)
----------------------------------

2012年12月1日(土)にScienceDirect/Scopusのバージョンアップが予定さ
れています。今回のバージョンアップはインフラの整備が中心であり、ユー
ザーインターフェースの変更はありません。ScienceDirect/Scopusのサービ
スの停止は予定されていませんが、一時的にサービスが不安定になる可能性
があることをご了解ください。

このバージョンアップで、WindowsおよびMacintoshの主要ブラウザをすべて
サポートするようになります。
・Windows: Internet Explorer 7/8/9、FireFox、Chome
・Macintosh: FireFox、Chrome、Safari

以下のサービスについては、一時的な中断が予定されています。
・Hub: 12月2日(日)01:15~03:00
・ScienceDirect RSS: 12月1日(土)21:30~22:45
・Scopus RSS: 12月1日(土)21:30~24:00

----------------------------------
2. ScienceDirect電子ジャーナル新タイトル情報(2012年第4四半期)
----------------------------------

2012年第4四半期の電子ジャーナルの新タイトル、バックファイルの追加タ
イトル、2013年の中止・移動予定タイトルについての情報はこちらから。

→ http://japan.elsevier.com/products/sd/#newtitles

----------------------------------
3. オープンアクセス誌 新タイトル情報(2012年11月)
----------------------------------

エルゼビアでは、現在約30タイトルの著者支払いモデルのオープンアクセス
誌(いわゆるゴールドOA)を発行しています。今月新たに出版を開始したタ
イトルをご紹介いたします。

・Case Studies in Engineering Failure Analysis
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/22132902
・Epilepsy & Behavior Case Reports
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/22133232
・International Journal for Parasitology: Parasites and Wildlife
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/22132244
・Leukemia Research Reports
 → http://www.sciencedirect.com/science/journal/22130489

エルゼビアの著者支払いモデルのオープンアクセス誌の一覧はこちらから。
→ http://www.elsevier.com/openaccess

----------------------------------
4. Scopus最新タイトルリスト(700誌以上が追加され合計20,000誌以上に)
----------------------------------

Scopusのタイトルリストが、2012年5月以降に収録された700誌以上を追加し
て更新され、収録タイトル数が20,000誌を超えました。

最新のタイトルリストはこちらから。
→ http://japan.elsevier.com/products/scopus/content.html#journals

----------------------------------
5. 第14回図書館総合展のプレゼンテーション資料を公開
----------------------------------

11月19日~21日にパシフィコ横浜で開催された第14回図書館総合展で、弊社
フォーラムにご参加いただいたみなさまに御礼申し上げます。フォーラムで
使用したプレゼンテーションをウェブに掲載しましたのでご覧ください。

・「研究業績を把握して研究支援につなげる具体策
  ~図書館員も知っておきたい研究マネジメントの最新動向~」
 講師:柿田佳子(エルゼビア・ジャパン株式会社)

・「大学図書館における電子ブックのこれから
  ~日本とアジア各国からの知見と考察~」
 講師:小山憲司(日本大学 文理学部 准教授)
    高橋昭治(エルゼビア・ジャパン株式会社)

フォーラムのプレゼンテーションはこちらから。
→ http://japan.elsevier.com/news/events/lf2012/

----------------------------------
6. 研究助成金レポートシステムの標準化を目指す「FundRef」に参加
----------------------------------

エルゼビアはFundRef(ファンドレフ)への参加を発表しました。FundRefは、
学術出版社と助成団体が共同で行うパイロットプロジェクトで、CrossRef
(クロスレフ)が運営母体です。研究発表論文の助成金情報を収集・公開す
る標準的なシステムを開発することを目的としています。

・プレスリリース日本語訳はこちらから。
 → http://japan.elsevier.com/news/newsreleases/index.html#pr24
・プレスリリース英語版はこちらから。
 → http://bit.ly/TjA8cp

---------------------------------
<ご存知ですか?>
a. 研究活動評価に関するニュースレター「Research Trends」
----------------------------------

エルゼビアでは、研究活動評価とトレンドに関するハイクオリティな情報を
提供する隔月のニュースレター「Research Trends」を発行しています。

本ニュースレターは、計量書誌学的分析に基づき、研究のトレンドに関する
客観的な最新情報をお届けします。学長、学部長、研究者、助成財団、格付
け機関など、広く研究関係者にとって必須の情報源となることを目指してい
ます。

過去3号のテーマは以下のとおりです。
・Issue 31 - November 2012(学術コミュニケーションの将来)
・Issue 30 - September 2012(ビッグデータ)
・Issue 29 - July 2012(コミュニティの開発)

「Research Trends」誌およびご購読はこちらから。
→ http://www.researchtrends.com