NIMS Library x MI2I x SIP-MI 共催オープンセミナー

テーマ 「(続々)オープンサイエンスと著作権 – データマイニングからAIへ」


エルゼビアは、2016年11月24日に、物質・材料研究機構 技術開発・共用部門科学情報プラットフォーム、情報統合型物質・材料研究拠点MI2I、構造材料研究拠点SIP-MIラボの共催で、「(続々)オープンサイエンスと著作権 – データマイニングからAIへ」 をテーマとして開催された標記のセミナーにて、TDMを研究者に許諾するライセンスの仕組みについて、実際例を踏まえてご紹介しました。
このセミナーで弊社社員が講演いたしました資料をアップロードいたしました。是非ダウンロードの上、ご活用いただければと存じます。

セミナー概要

  • 日時:2016年11月24日
  • 会場:NIMS 千現地区 第一会議室
  • 共催:物質・材料研究機構 技術開発・共用部門科学情報プラットフォーム、情報統合型物質・材料研究拠点MI2I構造材料研究拠点SIP-MIラボ
  • オフィシャルサイト: 国立研究開発法人 物質・材料研究機構様のセミナーサイトをご参照ください。
エルゼビア担当 セッション【講演2】 Text and Data Mining - Licensing and Practices
講師:Dr. Anders Karlsson,Vice PresidentStrategic Alliances, Global Academic Relations, Elsevier

※エルゼビア担当セッションの概要および講師略歴は、物質・材料研究機構様のセミナーサイトをご参照ください。

講演資料(PDF)は、こちらからダウンロードいただけます。
※ダウンロードに多少お時間をいただくことになる可能性がございます。

その他関連ファイルおよびサイトは、以下をご参照ください。

お問い合わせ先 

エルゼビア・ジャパン株式会社
リサーチソリューションズ マーケティングマネージャー 駒村(コマムラ)
Tel: +81 3 (5561) 5034 / jp.pr@elsevier.com