Sustainability Landscape Seminar 2015

サステイナビリティ学のグローバル状況

Seminar Discusses Current State and Future Direction of Sustainability Science


2015年12月14日(月)、国連大学サステイナビリティ高等研究所様(UNU-IAS)とエルセビアの共催で、

公開セミナー「サステイナビリティ学のグローバル状況」を開催しました。

エルセビアは本年、The LancetおよびSciDev.Netの協力のもと、サステナビリティ学のグローバルな研究動向を網羅する「Sustainability Science in a Global Landscape(世界的視野で見たサステナビリティ・サイエンス)」と題した調査報告書調査報告書を発表しました。
本イベントでは、「持続可能な開発目標(SDGs)」をサステナビリティ学の視点から取りあげ、サステナビリティ学の今後の方向性について活発な議論を行いました。
このイベントで弊社社員が講演いたしました資料をアップロードいたしました。是非ダウンロードの上、ご活用いただければと存じます。

セミナー概要

  • 日時:2015年12月14日 14:00-15:30  
  • 会場:国連大学 2階レセプションホール 〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70  (Map)
  • 共催:エルゼビア・ジャパン株式会社 ・ 国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
  • オフィシャルサイト:国連大学サステナビリティ研究所様のセミナーサイトをご参照ください。

講演タイトル

「Sustainability Science in a Global Landscape」   講師:Anders Karlsson (Elsevier)

講演資料(PDF)は、こちらからダウンロードいただけます。
※ファイル容量が約3.1MBあります関係状、ダウンロードに多少お時間をいただくことになる可能性がございます。

その他関連ファイルおよびサイトは、以下をご参照ください。

  •  Sustainability Science in a Global Landscape (世界的視野で見たサステナビリティ・サイエンス)調査報告書ダウロートサイトはこちら
  • サステイナビリティ学のグローバル状況セミナー 全講師資料ダウロードサイトはこちら (国連大学サステイナビリティ高等研究所様のセミナーサイト)

お問い合わせ先 

エルゼビア・ジャパン株式会社
アカデミック・リレーションズ マネージャー  Ludivine Allagnat (ルデイービーヌ アラニヤ)
リサーチソリューションズ マーケティングマネージャー 駒村(コマムラ)
Tel: +81 3 (5561) 5034 / jp.pr@elsevier.com