2011年 金沢大学 ~若手研究者のためのAuthor Workshop~

2011年10月25日(火)

「グローバルな学術世界と研究」
―海外学術雑誌における英語論文執筆と投稿について― 金沢大学附属図書館 共催

publishing-connect

金沢大学附属図書館と出版社エルゼビア社が、英文国際誌への投稿をされるみなさま向けに、 若手研究者のための英文論文執筆ワークショップを共同開催しました。(61名出席)

 

学内のニュース

 プログラム

開会のご挨拶

 長野 勇 教授
金沢大学

研究国際担当副学長

nagano 

研究のグレードアップと国際誌投稿

(日本語)

PDF資料

早川 和一 教授
金沢大学 
医薬保健研究域薬学系
 hayakawa

理工系研究分野における成果発表に関する実践的ノウハウ

(日本語)

PDF資料

福間 剛士 准教授
金沢大学 
フロンティアサイエンス機構
 fukuma

Language, style and accuracy:
Help and advice from a language editor

(英語)

「科学論文」のための英語の書き方をご存知ですか? 非英語ネイティブ研究者が陥りがちな勘違い、間違いなどを例示に使いながら、科学者であり、英文校正エディターである演者が解説・アドバイスをします
PDF資料

テンプレート等、資料

 Dr. Warren Raye

Edanz Editing, 
シニア生命科学エディター

 raye

論文出版までの流れと論文収集・管理に便利なツールScopusのご紹介
Effective ways to use Scopus for writing research papers
(日本語)
PDF資料

Scopusを使ってみる(学内から)

恒吉 有紀

エルゼビア・ジャパン株式会社
マーケティング・マネージャー

 tsuneyoshi

著者にとってのオープンアクセス - 投稿先選択から公開ポリシーまで

(日本語)

PDF資料

 高橋 昭治

エルゼビア・ジャパン株式会社
マーケティング・マネージャー

 takahashi
閉会のご挨拶 柴田 正良 教授
金沢大学 
附属図書館長
shibata